HOME > 最新情報 > SU News > 2016年 > 札幌大学孔子学院主催「第8回中国語スピーチコンテスト」を開催します

SU News

2016.07.06

札幌大学孔子学院主催「第8回中国語スピーチコンテスト」を開催します

BT8V2712.JPG

7月24日(日)、札幌大学学生および孔子学院講座受講生、会員の方を対象に、「第8回中国語スピーチコンテスト」を開催します。

本コンテストは、中国語力に応じて3つのレベルに分け、各自が考えた自由なテーマで朗読または暗唱(3分)を行い、日頃の勉強の成果を披露します。また、コンテスト終了後には、表彰式を兼ねて懇親会を開催します。

 

参加希望の方は、下記のページより、開催要項およびエントリー用紙をダウンロードのうえお申し込みください。

 

札幌大学孔子学院HP内記事・・・http://www.sapporo-koshi.jp/topics/2016/000790.html

 

日時 平成28年7月24日(日) 9:30~11:20 出場者集合は9:15まで(厳守)
会場 札幌大学サテライトキャンパス(札幌市中央区北5西5 sapporo55 5F)
応募資格 札幌大学学生、札幌大学孔子学院会員または札幌大学孔子学院受講生(但し、中国語を母語としない人)
応募部門・人数 【一部】・・・先着7人
札幌大学基盤(共通)科目「中国語」を3年間以上学習した程度、あるいは札幌大学孔子学院講座「準上級」「上級」「上級会話」受講生もしくは同程度かそれ以上。中国語による日常会話をほぼ自由に行うことができる方。スピーチは暗唱とする。スピーチの内容はテーマ自由の自作テキストとする。

【二部】・・・先着10人
札幌大学基盤(共通)科目「中国語」を2年間学習した程度、あるいは札幌大学孔子学院講座「準中級」「中級」受講生もしくは同程度。日常生活や一般的なコミュニケーションに必要な基礎的中国語能力を有する方。スピーチは暗唱を原則とする。スピーチの内容はテーマ自由の自作テキストを推奨する。

【三部】・・・先着15人
札幌大学基盤(共通)科目「中国語」を1年間学習した程度、あるいは札幌大学孔子学院講座「入門」「準初級」「初級」受講生もしくは同程度。中国語の簡単な語句の理解や意思の表現ができ、日常会話や学習における初歩的な中国語コミュニケーション能力を有する方。スピーチは暗唱でも朗読でも可。スピーチの内容はテーマ及び出典自由とする。

※ 過去の当大会で一等に入賞した方は、同一のカテゴリ及びそれ以下のカテゴリでは応募できません。
※スピーチ時間は3分以内を原則とする。
※一部、二部については、審査員が若干の質問をします。
※部門毎に上記数を以って締め切るとともに、全体で25人を以って締め切ります。
応募期限 1.エントリー用紙提出/ 7月14日(木) 19:00まで
2.発表原稿提出/ 7月19日(火) 19:00まで
問合せ先 札幌大学孔子学院事務局(札幌大学サテライトキャンパス内)
〒060-0005 札幌市中央区北5条西5-7
TEL:011-272-1600/FAX:011-272-1606
E-mail:su-koshi@ofc.sapporo-u.ac.jp

page top