HOME > 最新情報 > SU News > 2016年 > 川上淳教授が函館市北方民族資料館講座「ミュージアム・トーク」にて講師を務めます

SU News

2016.10.03

川上淳教授が函館市北方民族資料館講座「ミュージアム・トーク」にて講師を務めます

本学の川上淳教授が、函館市北方民族資料館講座「ミュージアム・トーク」にて講師を務めます。

同資料館では、アイヌ民族・北方民族の歴史や文化についての理解を深めることを目的として、毎年「ミュージアム・トーク」を開催しています。

川上教授は、「夷酋列像の真実-松前藩と北方事情」を演題に、絵画資料をとおして、松前藩とアイヌの人々との関わりや、蝦夷地、樺太、千島列島における北方地域の実情などについて講演を行います。

 

本講座はまなびっと広場選択科目、道民カレッジ連携講座(ほっかいどう学コース2単位)に認定されており、参加には申し込みが必要です。

 

日時:平成28年10月22日(土) 13:30~15:30

場所:函館市北方民族資料館

 

※申込み等についてはこちら↓

【函館市北方民族資料館HP】 http://www.zaidan-hakodate.com/hoppominzoku/kouza_list.html#04

page top