HOME > 最新情報 > SU News > 2017年 > Florida International Universityの学生が札幌大学ウレシパクラブを訪問・ 英語専攻の学生が交流サポート

SU News

2017.05.02

Florida International Universityの学生が札幌大学ウレシパクラブを訪問・ 英語専攻の学生が交流サポート

IMG_0305.JPG

Florida International University(FIU) Honors Collegeの学生たちが、アイヌ民族の文化伝承と自然との共生、そしてコミュニティの相互扶助をテーマにした研究のために6月5日(月)に本学ウレシパクラブを訪問します。引率するFIUのヘロン久保田先生は、アメリカの先住民族を研究する過程でアイヌ民族に着目し、その文化伝承をテーマにした論文はFIUから高く評価され優秀賞に輝いた功績もお持ちです。

このたびの研修は、各自の研究テーマを「体験」するという実践的なプログラムになっており、来道中は白老や阿寒も訪問予定です。本学を訪れる際はウレシパクラブの学生たちがアイヌの伝統的な舞踊や歌、楽器の演奏を披露するとともに、FIUの学生にも体験してもらおうという計画で準備を進めています。

また、このたびの交流をサポートするため、留学生を含む本学英語専攻の学生5人が英語ボランティアチームとして、来日前のFIUの学生と連絡をとりながら情報提供をするほか、当日は交流活動の通訳も務めます。

※写真はウレシパクラブ学生と英語ボランティアチームによるミーティング風景

【問い合わせ】札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC TEL:011-852-9138

page top