札幌大学   専任教員

HOME > 教員一覧・業績一覧 > フィリップ・ラドクリフ

教員紹介

■教員名

フィリップ・ラドクリフ


■所属

札幌大学


■職名

教 授


■学位

MA (TESOL/TEFL)School for International Training

 

■専門分野

e-Learning/Extensive Reading/Vocabulary/Journalism

 

■所属学会

JALT (The Japan Association for Language Teaching); 全国語学教育学会; JALT CALL sig; JALT Extensive Reading sig; JALT Vocabulary Acquisition sig; College and University Educators sig.; Moodlemoot Japan

【~2016年10月】

■研究活動

▼学術論文

・An Analysis of Student Time Management of Online Graded Reader Quizzes 札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第82号 2015年3月31日

・A Review of Two Years of Extensive Reading 札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第78号 2013年3月31日

・Utlizing Moodle Glossaries and Quizzes For Content Course Vocabulary Acquisition 札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第72号2010年11月30日

・The Current State of e-Learning in Higher Education in the U.S.:札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第72号 2010年3月(単著)

・Students Responses to Blended Learning Classes  札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第68号 2008年3月(単著)

・Web Page Design, Organization and Content: Yahoo Geocities (Part 2)  札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第65号 2006年11月(単著)

・Making Home Pages with Yahoo PageBuilder  札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第63号 2005年10月(単著)

・Education @ Crossroads   札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第50号 1999年6月 (単著)

・Journalism Studies: Student Generated Survey Results 1999   札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第32号第2巻 1999年3月 (単著)

・English Newspapers: Focusing on the Basics 札幌大学外国語学部紀要『文化と言語』第32号第1巻 1998年11月 (単著)

・Toward Cultural Awareness」 札幌大学外国語学部紀要 『文化と言語』第31号第1巻 1997.9 (単著)

・Using Study groups to Manage Large Reading Classes  札幌大学外国語学部紀要 『文化と言語』第30号第1巻 1996年10月(単著)

・Making a Class Survey: A Cooperative Group Project  札幌大学外国語学部紀要 『文化と言語』第29号第2巻 1996年3月(単著)

 

▼学会発表等

・英語教員免許更新講習講師(2014年8月)Extensive Reading Workshop

・英語教員免許更新講習講師(2013年8月)Extensive Reading Workshop

・CALL-Plus Workshop; 札幌学院大学 (11月17日2012年) “An Assesment of Extensive Reading for Freshmen at Sapporo University”

・英語教員免許更新講習講師(2013年8月)Extensive Reading Workshop

・札幌大学教友会英語教育研修会講師(2012年8月) Extensive Reading Workshop

・Moodlemoot Japan 2月 2011年 “Integrating Moodle Glossaries and Quizzes for Vocabulary Acquisition in Large, Text-Based Content Courses”

・CALL Workshop; 札幌学院大学 (10月20日 2007年) “Using the Glossary Module of Moodle”

・JALT CALL 16月 2004年 “Yahoo! Geocities”

・Hokkaido JALT CALL 10月 2004年“Panel Discussion ? Computer Education”

・J ALT CALL 10月4・5日 2003年10月  “Creating ‘Free’ Web-based Home Pages Using Yahoo! Geocities”

 

■社会活動

▼公的社会活動

・全日本商業高等学校英語スピーチコンテスト北海道予選大会 審査委員 2009年10月

page top