HOME > 札幌大学について > 札幌大学の取り組み > 大学基準協会による認証評価「適合」認定

大学基準協会による認証評価「適合」認定

大学基準協会による認証評価「適合」認定

札幌大学は、自己点検・評価運営委員会を主体に全学的な自己点検・評価活動に努め、平成22年度に財団法人大学基準協会による認証評価を受審いたしました。
その結果、平成23年3月11日付けで「大学基準協会の大学基準に適合していると認定する。認定の期間は2018年3月31日までとする」との評価をいただきました。
これは、札幌大学の「教育内容」、「研究交流」、「管理運営」などの評価項目が大学基準協会の認定基準を満たすことができたとともに、「大学の理念・目的」等の達成に向け、一定の努力が認められたものと認識しています。 札幌大学は、ホームページなどを通じて、この認証評価結果を社会に公表し、説明責任を果たして参りたいと思います。また、大学という高等教育機関として、日常的に自己点検・評価活動を検証し、「大学の質保証」に向け、その改善の経過及び結果をお示しすることはもちろん、この目標に対し全学一致で取り組むことを皆様にお約束いたします。

adobe reader