HOME > 入試情報 > 大学入試 > 海外帰国生徒特別入試

海外帰国生徒特別入学試験

海外帰国生徒特別入学試験

募集人員 地域共創学群(若干名)
※出願時に専攻も選択できます。

出願資格

日本国籍を有し、外国で学び、次の1~3のいずれかに該当する者。

 

  • 外国の高等学校を卒業した者または卒業見込みの者(日本における通常の課程における学校教育を含む12年の課程を修了もしくは修了見込みであること※)ただし、卒業者は出願時に卒業したのち1年6ヶ月未満であること。
  • 国際バカロレア資格またはそれに準ずる資格があると認められる18歳以上の者。
  • 日本の高等学校もしくは中等教育学校(学校教育法第1条による学校)を当該年の3月に卒業見込みの者のうち、
    1)外国の高等学校に2年以上継続して在学した者。ただし日本の高等学校の在籍期間は原則として1年6ヶ月未満であること。
    2)外国の中学校・高等学校を通じて3年以上継続して在学した者。ただし日本の高等学校の在籍期間は原則として1年6ヶ月未満であること。

 

  ※学校教育における11年間の課程を修了した18歳以上の者は、本学において個別の入学資格審査を実施。

選考方法

個人面接

 

出願期間 【郵送】11月1日(火)~11月10日(木)必着【窓口】11月11日(金)16時まで
試験日 11月19日(土)
法学専攻、現代政治専攻、英語専攻、ロシア語専攻、歴史文化専攻、日本語・日本文化専攻、中国語・中国文化専攻、異文化コミュニケーション専攻、スポーツ文化専攻、現代教養専攻

11月20日(日)
地域共創学群、経済学専攻、地域創生専攻、経営学専攻
試験地 札幌
合格発表 12月2日(金)
入学手続期間 【郵送】12月2日(金)~12月15日(木)必着【窓口】12月16日(金)16時まで

入学願書請求はこちら

入学願書請求はこちら