HOME > 札幌大学について > 大学の概要 > 札大公式キャラクター「sappとunipon」

札大公式キャラクター「sappとunipon」

コミュニケーションキャラクターの変遷

コミュニケーションキャラクターの変遷

新コミュニケーションキャラクター紹介

新コミュニケーションキャラクター紹介

大学創立40周年記念事業として誕生した
sapp(サップ)とunipon(ユニポン)。

たくましく、力強さの中に家族を思いやるやさしさを持ったヒグマ。
かつてこの地で神様とあがめられていたヒグマは北海道各地に生息し、
他の国に比べても人間とうまく共存し、
まさに北海道のシンボルとも言える存在です。

男の子は、SAPPOROの4文字をとり、「sapp(サップ)」。
いつもはやさしくおっとりしてますが、
ここ一番では誰にも負けない意志と力の強さを見せます。

女の子は、UNIVERSITYの3文字
と、「PON(ポン)」をつけ、「unipon(ユニポン)」。
好奇心旺盛で、何にでも興味を示し、
自分の可能性をいつも追及しています。